インク

宣伝広告に効果が高い| 面白いノベルティで注目してもらおう

奇抜さを重視すること

ノベルティ

事業との関連性も必要

販促効果の高いノベルティを作成したいと考えたら、面白いノベルティにしようという考え方を持つことが大切です。話題性が十分にある面白いノベルティを作成することができると、実際に渡した人以外にも宣伝効果を発揮させることができます。個人がSNSやブログなどを用いて情報発信をすることが多くなっているため、面白いノベルティを手にすることができると、その写真にコメントを付けて広く宣伝してくれる可能性が高まるのです。そのために重要なのが奇抜さであり、あえて話題として取り上げる価値があるようにデザインを行いましょう。ノベルティとしてあらゆる面を見た上で奇抜さを考えることが大切です。たった一つの話題性があるだけで取り上げてもらえる可能性があるので、何を使用するか、デザインをどうするかといった点だけでなく、キャッチコピーをどうするかという点も考慮すると良いでしょう。意外性があるキャッチコピーをデザインに組み込むだけで面白いノベルティとして認識してもらえる可能性は十分にあります。何よりも重要なのは他にはないことであり、初めて見たという印象を持ってもらえるように考えることが大切です。ただし、あまりに奇抜さを重視しすぎてノベルティの宣伝になってしまわないようにすることも重要です。あくまで販促のために行っているので事業との関連性を失わないように気をつけましょう。宣伝したい商品やサービスとの関連性を見出せる範囲で話題性を求めるのが肝心です。

貰って嬉しいもの

毎日目にするカレンダーは必要不可欠です。卓上カレンダーであれば机の上などのスペースでも場所を取らずに置いておけるので便利です。広報や販促物などの企業向けのものから趣味の写真やイラストなど用途に合わせたカレンダー作りが可能です。

販促効果をUPさせる

イベントに応じて適切なノベルティを選択することで宣伝効果が上がります。夏のイベントでは納涼の効果を果たすノベルティが好まれますし、客層によってオリジナルのものを用意することも効果的です。

ビデオテープが大事なら

ビデオテープの中に入っている映像をこれからも大事にしたいのなら、DVDにコピーしてくれる業者を利用しましょう。カビが生えていたりテープが切れていたりしても、対応してくれるビデオダビング業者がありますので、困っているなら探してみることをお勧めします。